ココがすごい!
お掃除プロの技!
(お掃除機能付きもOK)

各メーカーの構造を熟知しているので任せて安心!

ほとんどのエアコンは、上部から天井付近の空気を吸い込み、内部で温めたり冷やしたりして下の吹き出し口から排出します。そのため、空気と一緒に部屋の中のホコリやカビなども吸い込んでいます。

もちろん、部屋の中のホコリやカビなどの多くは空気の吸い込み口に設置されたフィルターによって排除されます。それでも一部は中に入ってしまうため、エアコンの中はカビが発生しやすいのです。

最近は自動お掃除機能付きのエアコンなども登場していますが、これはエアコンの内部を掃除するのではなく、フィルターを自動で掃除するというもの。したがって、フィルターを掃除する手間は省けますが、内部を掃除しなくてもいいというわけではありません。自動だから安心と放置していると内部がカビだらけということにもなりかねないので注意が必要です。

自動お掃除機能付きだけに限らず、メーカーによって少しずつその構造は異なります。しかし、プロのハウスクリーニングはそれらを全て熟知しているので安心です。

分解の上、高圧洗浄で内部もピカピカ!室外機も!

エアコンはその構造上、内部の汚れを放置したまま使っていると、汚れた空気を部屋中に撒き散らすことになります。これは健康上とても大きな害を及ぼしてしまう可能性があるだけでなく、エアコンの効きが悪くなったり、電気代が高額になったりすることも。

そうならないためには、定期的なクリーニングが必須です。それも、フィルターだけでなく内部まできちんと洗浄し、汚れを全て排出する必要があります。そのためには、分解して丁寧に洗浄することが大切なのです。

ハウスクリーニングのプロたちは、エアコンの構造を熟知しています。ですから、全て任せて安心。分解できる部分は全て取り外したうえで、高圧洗浄機や専門の薬剤などを使って隅々までピカピカに洗浄します。もちろん汚れは全て排出するので安心。最近はプロのハウスクリーニングでも、手ごろな価格でエアコンのクリーニングができます。エアコン自体も長持ちして電気代も抑えられるなら、季節ごとにクリーニングしたほうがおトクといえそうですね。